Top
<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|

2010年 01月 27日 |
さてさて。昨今歴史を題材にした漫画も増えてまいりまして。
ワタクシの専攻関連でオススメと言ったら問答無用で

『拳闘暗黒伝セスタス』

拳闘暗黒伝セスタス 15 (ジェッツコミックス)

技来 静也 / 白泉社



だったのですけども。
本日、後輩嬢が
「先輩、もうこれ読みました?」
と持ってきてくれたのが、コレ

『テルマエ・ロマエ』

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

ヤマザキマリ / エンターブレイン

スコア:




おおっと表紙にお引きなすっか。実はワタクシもジャケット買わずをしておりました。
だってねぇ……。


ところが読んでみたら面白うございました。 テルマエ・ロマエ――直訳「ローマの風呂」。まんまやんけ。

というわけでなぜか古代ローマと現代日本の風呂(のみ)を行き来できるようになってしまった主人公。古代ローマで風呂の設計で悩めば、なぜか湯とともに日本へと運ばれていきます。
そして主人公は日本でヒントを得てローマで風呂専門の設計士として出世していきます。
……えと、突っ込みは禁止で。

しかしこの主人公、まじめなのはいいんですがどっかズレてます。
しかもタイトルには堂々と「I」とな?! 続くんかい!

読了後、後輩嬢に思わず
「続くのかい?!」
と突っ込んでしまったのですが、同じく読んだ後の先輩に
「これ続くのかよ?!」
と突っ込まれてしまったのでみんなおんなじこと考えたようです。
あ、ちなみに楽しみにしているという意味のツッコミでした(笑)。


『拳闘暗黒伝セスタス』はローマ元首政期最初のユリウス・クラウディウス朝最後の皇帝ネロの時代を、
『テルマエ・ロマエ』は同じく元首政期の五賢帝期の三人目の皇帝ハドリアヌスの時代をとりあげています。

実はユリウス・クラウディウス朝と五賢帝期の間にはフラウィウス朝という三代の皇帝が続いた時代があるのですが――それは漫画ではありませんが、こちらでどうぞ。

『密偵ファルコ』シリーズ

密偵ファルコ 白銀の誓い (光文社文庫)

リンゼイ デイヴィス / 光文社


[PR]

by 7thdragon-sister | 2010-01-27 00:36 | 読書関連
2010年 01月 03日 |
今年も拙サイトをよろしくお願い申し上げます。

さて管理人の今年の抱負は

「無難な年」

となりました。

間にレ点を入れていただき、「難のない年」と読んでいただければ幸いにございまする。
友人たちからは「昨年までがひどすぎたから、これ以上はない。ない」と謎の励ましをいただきましたが、念には念を入れて(どこにだ)。

サイト的には

「小説を更新したい

という目標を掲げまして。……石橋をたたいて渡って壊すA型です、確約できないのであくまでも願望どまりとさせていただきたいッ。


……あれなんかこう「攻め」な抱負とか目標が無いな……。
っていうか「無難」って豊富なのかしら。どうかしら。


そんなこんなで、温かく見守っていただけると幸いです。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2010-01-03 01:18 | 日々雑感