Top
<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
|

2008年 04月 27日 |
ドイツ語と近代史がちょっと不安だな~
そうだ、せっかくUweさんという素敵な案内人(……?)という出会ったのだから、ドイツ語でなんか近代史に親しめるものを!
というわけで(?)、

エリザベート ― オリジナル・ウィーン・キャスト
オリジナル・ウィーン・キャスト / ポリドール





……を買いました。
……。
いやー、私ですね、「この頃」になるとどちらかというイギリスのほうに興味がありまして(専攻第二希望が近代イギリス(というかヴィクトリア朝)でした)、結構この頃の大陸側の知識が「すっからかん」なんですよ。たぶんまともに勉強している高校生の方が「この頃」への知識はあると思います。
習うより慣れろ、といわけで、ちょっと取り寄せてみました。
実は日本語版の舞台も見てないので「邪道かなぁ……」という後ろめたさもあったんですが。

感想:

Ethan Freemanがすげぇぇぇぇぇぇ!!!

なにこのひと!すげー!上手い!これぞ狂言回し!という感じ。
ていうか皆さん歌上手い。やっぱヨーロッパって層が厚いだけに、上手い人もいっぱいいるんだなぁぁぁぁ(遠い目)と思いました。

物語の感想はというと、

皇后エリザベートはこんなに酷い人だったんだろうか(汗)、と思いました。
アレですよね、Luigi Luceni風に言うと、
「コイツ、自由主義者の先駆を気取ってたんだけど、その実態はただの我儘女だったんだぜぇ」
みたいに描かれてますよね。
ハプスブルグの末裔の方々は何も言わなかったのかなぁ。ちょっと気になる。
ちっちゃい皇太子が
「強い人になりたくて、今日は猫を殴り殺したよ。でも本当は優しい人になりたいんだ」
とか酷いorz 凹むわ……おかーちゃん帰ってきたって……orz

で、ちょっと気になってハプスブルグ家の簡単な資料読んでみたんですが(研究室には先輩方が「寄付」という名目で捨てていった、いえ、置いていった本がごろごろしているので助かります)、
「彼女が宮廷を嫌い、あちこち放浪して歩いたとしても、あの狂王ルートヴィヒ二世と同じ血を引いていることを考えれば仕方なかった」
みたいにバッサリ切ってあって、
「それは仕方ないな( ´∀`)」
と納得させられてしまいましたよorz 「血」を出されると納得するしかないねぇorz
ちなみにルドルフに関しても
「彼には一定の思想も信条もあったが、いかんせん表舞台に立ったことがなくそれは一面的で独善的だった。彼が善き君主になったかはわからない」
とバッサリ切ってありました……。
おかげでフランツ・ヨーゼフ一世が
「なんか大変だった人」から「物凄くかわいそうな人」にジョブチェンジしましたよorz

それと、個人的に思ったのですが11曲目の"Elisabeth, mach auf mein Engel"(をを、ウムラウトがない!)は、もしかしたら大英帝国のヴィクトリア女王とアルバート公(王配殿下)のエピソードと対になってるのかなーと思いました。
いえ、フランツ・ヨーゼフ一世とエリザベートに特化した資料を読んでないのでもしかしたら史実にこのようなエピソードがあるのかもしれませんが、この曲を聞いて訳を読んだ時にぱっと浮かんだのがこの夫婦よりもちょっと前の大英帝国女王夫妻の似たようなエピソードだったのです。
しかしグレート・ブリテン島の夫妻は籠城したのは夫の方で、エピソードの終局も大変ほほえましいものになっているのですが。(きっと公は女王にとって「おとうさん」の役割も果たしていたんだろうなあと思う今日この頃)
こちらの物語ではそうはいきませんで。
なんというか、「私をとるの、それともお義母さん(=姑)?!」というのは永遠のテーマだよなぁと思ったりなんだり。


エリザベートは帝国に“Tod”を図らずも連れて来てしまったんでしょうか。
よくわからんです。


……ところで何でかわかりませんが、手元にウィーン版だけでなくドイツ初演版のハイライトCDもあります。
なんででしょう(聞くなよ)(ちなみに定冠詞とある程度の名詞が聞き取れるようになったよ!)。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-27 23:57 | 日々雑感
2008年 04月 24日 |
……このブログでは少し前に体調を崩している、とご報告しましたが。
実は主査の先生には「体調が悪い」程度にしか言ってなかったのです。
でもまぁ新しい環境で、うまく課題がこなせず、体も悪い、と悪循環を起こし始めたので、ちょっとだけ事情をお話ししました。
なんというか今年の入学者は私だけなので、「選抜制」のとある義務が「強制」になっておったのです。そして体調がそっちに影響しちゃいそうだったのです。

そうしたら、

「人生何が起こるかわからないほうがおもしろいよねぇ。
 まあ“アレ(義務のヤツ)”は、別に来年でもいいから、着実にやっていこう」

先生は70代。
色々な局面を乗り越えてこられた方ですから、てっきり「甘えるな」と叱られるか怒られるかするかと思いましたが、逆でした。

「死ぬのが何月何日だ、とか予定が決まってる人生は面白くないねぇ。
 それがいいんじゃないかなぁ」

と言われました。
本当なら今の課題も春休みのうちにだいぶ進んでいる予定だったのですが。
ロクロク予習もできず、簡単な単語に引っかかっている私にそうおっしゃってくださいました。

オイラ、もうちっと頑張ろうなぁ。
がんばれるよなぁ。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-24 21:46 | 日々雑感
2008年 04月 18日 |
以前から使用していました「http://roo.to/7thdragon/」の転送アドレスが、「roo.to ~ 無料URL転送サービス ~ 」のサービス停止にともない、2008年5月9日(金)にて転送が終了するそうです。

以前のサーバーにサイトがあったときからお世話になっていました(以前のサーバーは異様にアドレスが長かった上に……アレでした……)。
この前の改装のときから忍者さんのサーバーのアドレスに差し替えたのですが、こちらも並行して使えていました。
でもお別れなのですね……。
ちょっと個別にお邪魔させていただく時間がないのですが、もしhttp://roo.to/7thdragon/にリンク・ブックマークされている方がいらっしゃいましたらお手数ですがhttp://7thdragon.nobody.jp/へリンク・ブックマークの変更をお願いします。

それと、4月23日(水)にメンテナンスのためこのブログのサービスが一時停止します。

以上よろしくお願いいたします。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-18 00:40 | 通信欄
2008年 04月 15日 |
今日は専攻主任の先生の近代史の授業でした。
ガイダンス的に近代にいたるまでの流れをやったんですが、

「古代はね、専門じゃないから。昴(仮)さんに教えてもらおうかな(にこにこ)」

(゚д゚;)たっ、試されている……!

拙い言葉でがんばってしゃべってみました。

「へぇ、そういう問題意識もあるんだね(にこにこ)」

と言われましたがどう考えても勉強不足ですありがとうございましたorz

「それと、中世もやってるよね。古代と続いているからあなたにはとても重要だよ。
 と、いうわけで、中世のエポックメイキングな事件をいくつかあげてもらっていいかな(にこにこ)」

(゚д゚)

き、昨日の今日で復習してませんでしたorz
しかも昨日どっちかっていうとヨーロッパじゃなくてイスラーム圏の話だったしorz

なんだかいろんな先生にほんとうに「育ててもらっている」という感じがします。ありがたいです。
根腐れ起こさないようにしないとな。がんばろう。

ところでこの後夕方から夜にかけて、先輩たちの構想発表会を見学してきました。
わたしも主題決めないとな……と思っていたところ。

「昴(仮)くん」

主査のH先生に呼び止められました。

「なんか明後日の講義の洋書の訳のコピー、もらってないんだけど……」
(要約:宿題やったか~?)

(゚д゚)


忘れてた……orz
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-15 23:59 | 日々雑感
2008年 04月 14日 |
実は講義は10日に始まったばかりで、まだ講義はすべて一回しかしておりませぬ。明後日でガイダンスがすべて終わるはず、ですが。

副査の先生がいきなり授業でした。

もう顔見知りだからいいよね~的に始められてしまいました。
先生は中世史というか十字軍がご専門の方なのですが、さすがに年代を言われずに
「このころの中東の情勢はどうなっていたかわかりますか?」
と言われても正直、

(゚д゚)

な顔しかできませんでしたorz

かろうじてペルシアは思い出しましたが、「……何朝?」という状態。
正解はムハンマドの前なのでビザンツ帝国vsササン朝ペルシアでした。
年代言われずにわかるかッ!
思わず「パルティア」とか言うとこだったわッ(これは見事なローマ脳)。
この先生は一番お若いのですが、その代りやる気に満ち満ちておられる方なので振り落とされないようにしないと大変です。私がですが。

気分はネオvs100人スミスです(もしくはアラゴルンvs100人のお義父さんでも可)。

どーでもいい追記。
ちょっと前からNHKで吹き替え版が始まった「太王四神記」オススメです。(見終わって思い出したらしい)
実はハイビジョン様がいらっしゃるので1月だか2月に始まった字幕版見てました。
スジニ可愛いよスジニ。
あんまり言っちゃうと吹き替えのネタバレになってしまうので言えませんが、「天真爛漫ちょいアホの子(注:誉めてる)×身分のある男性」とか「なんかよくわからんけど四神が好きです。東洋ファンタジー万歳」とか「歴史好きです。戦闘シーンあるとなお良い」とか「久石譲が好き」という人にはオススメです。
みんな幸せになればいい。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-14 21:56 | 日々雑感
2008年 04月 08日 |
すっかり放置ですみませぬ。まだしばらくバタバタしてます、管理人です。
研究室は4階なのにエレベータという文明の利器がありませぬ。道理で疲れると!(貧弱)

あんまり何も書かないのもなんなので、今後の小説の方向性とか。
大したこと書いてないですけど、「先知りたくないわッ」という方はこの先は見ない方がいいかもしれません。

>>More ?
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-08 18:26 | 日々雑感
2008年 04月 05日 |
お久しゅうございます。生きてますけど死にそうです、管理人の昴です。

というわけで(?)、大学院無事入学してまいりました。
昨年までドクターコース合わせて10人ほどいた研究室なのですが、
今年の入学者は私1人、先輩は4人(1人だけ有職者なので実質3人)と、無事絶滅危惧種認定です。
……来年リアルに1人大学院の可能性も出てきました……いやこの専攻大丈夫なのか……。
念のために言っておきますが、先生方は大家か精鋭ばかりです。
お、おかしいなぁ……。

そんなわけで、しばらくバタバタしてます。
とりあえず、縁の欠けていないカップとブックエンドとかキーホルダーとか買ってきます……。(今動けないけど)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-04-05 16:26 | 日々雑感