Top
<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|

2007年 02月 28日 |
ななねん ぶりに DEEN の Classicsシリーズ が でます……!

DEEN Classics Three "PASTEL" 夢の蕾
DEEN / BMG JAPAN / ISBN : B000NQDF3U





待ってた。ずっと待ってた。
もう出ないかと思ってた。
前に予定されてたシリーズが「翼を風に乗せて」という普通のシングルになってしまいましたからな……。今回は特典まで決まってるから、大丈夫、かな……(一抹の不安)
うわーん・゚・(つД`)・゚・嬉しいぞ~

シリーズとか言って、前の二作、手元にありませんorz
当時中学生くらいだったもんで。
そろえよう……。
Classicsシリーズの、ストーリーのある音が大好きなのです。
もしよかったら、聞いてみてくださいませ。
私は二作目の「Classics Two "SEPIA" 秋桜 ~more & more~」が特に好きです。
Classics One WHITE Christmas timeClassics One "WHITE" Christmas time
DEEN / BMG JAPAN / ISBN : B00003WGAF
昴的星: ★★★★★
カップリングの「The Room」がかなり好きです……(失恋曲だけど)


DEEN Classics Two SEPIA 秋桜~more & more~DEEN Classics Two "SEPIA" 秋桜~more & more~
DEEN / BMG JAPAN / ISBN : B000051TF5
昴的星: ★★★★★
一曲目のギターソロと「恋人よ、夢も嘘もすべて」がイイ!


はー楽しみだなー!
予約はやっぱり新星堂がいいんだろうか。ポスター余ってるんですけどね……。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-28 22:54 | 日々雑感
2007年 02月 27日 |
こそっとというか一個前の日記で言ってましたが(^^;
web拍手お話、総入れ替え(?)しました。
古いのは後日サイトのほうにUPさせていただきます。
新しいお話は二回目にだけ入っております(^^;

ここから重要なのですが。
今回のweb拍手お礼話は、最終節に深く関わるものとなっています。
今連載中の『ローランド首都編』終了後の新しい章というか、節についてのお話ですので、
「知りたくないわい!」
と言う方はお気をつけください~。
……もうちょっと後ろに入れたほうがいいのかな、と思いましたが、うむー(^^;
(二回目からお話を入れてるのは、一回目に長文がばばんと出てきても、アレかなと思うので……)(短編とか日記とか見て押してくださる方に毎度スクロールしていただくのもアレかなと思ってまして)(アレばっかりだな……)

気が向いたら、ぽちぽちと押していただけると幸いです。
ご面倒をおかけしてすいません。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-27 00:55 | 更新+雑感
2007年 02月 25日 |
「その身に刻め! 神技! ニーベルン・ヴァレスティ!」


世の中、シルメリアさえ終わっているのは知っています。
しかもPS版です。SのあとにPはつきません。
ストーリーとか綺麗さっぱり忘れてるんですけど、あれね。
オーディンって池田秀一さんだったんだ。
なんか脳内ではトミー・リー・ジョーンズ氏の吹き替えをやられている菅生隆之さんになってた。ってこれは私の脳内オーディン声のイメージまんまではないか。
その他声優さんたちもなんか「あー……懐かしい」って感じ。

とりあえずBエンディング目指しつつ。
え、『シャドウ・オブ・ローマ』?

とりあえずマエケナスに花瓶ぶちかましたい。(オイ)(こう書くとホントに18禁ゲームだなorz)

誰かあの坊やに尾行の仕方教えてください……(操作してるのはお前だ)。

それはさておき。
web拍手そろそろ入れ替えたいと思います。
入れ替えたものは番外編のページにまたUPします。
が、現在2回目~5回目まで入っている拍手小話は、更新後は新しい2回目だけになりそうです……。
ネタのかみさまとかてんしさまとかあくまさまとかしばらく降りてきてませんorz
とりあえず今はその一話を調整中です。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-25 23:59 | 日々雑感
2007年 02月 23日 |
どうもストレス性胃炎にストレス性過敏性大腸炎みたいなのが加わったかもしれない昴です。医者?これ以上病を増やしても。(つまりは素人判断)(病院行けよ)


で、そろそろ二月も終わりそうですね。
まだE.マイヤーの『ローマ人の国家と国家思想』さえ10ページくらいしか読んでません。
読まなければいけないローマ物の洋書?ノート真っ白でございますが何か。
ついでに言うと自動車免許もまだ書き換えに行ってません。
ヤバイ。三月三日までだから早目に行こう。
でもその前に髪を切らなきゃ(こんなときだけ女)(だって写真撮るじゃない)(いいよもう早目に行け)(心の葛藤)

まぁそんなわけでレポート疲れも取れ、祖母も退院し、妹も結局骨折じゃなく、父も再び単身赴任先に戻り、風邪も治ったので、そろそろ行動しようと思います。(振り返ると不遇だった一月末~いままで)

その最初の行動として、近くのシネコンで●周年記念月間というので、
『サウンド・オブ・ミュージック』
『シカゴ』
『オペラ座の怪人』
を今週だけ(=今日まで)特別上映しておりまして、見に行ってまいりました。

昴 「ん~『サウンド・オブ・ミュージック』と『オペラ座の怪人』見たことあるから、ここは周りの評判もよくてみたことがない『シカゴ』でしょう!」

と思って行って参りました。

数時間後

昴 「♪ざ・ふぁーんとむ・おぶ・じ・おぺら いず ぜあ~ いん さいど まい まいんど~♪」

『シカゴ』ですか。
一日に二本ミュージカル物見る体力はないでやんす。
自分でもちょっと呆れたわ(*´∀`)

三月になったら『パフューム』を見に行きます(*´∀`)
『パフューム ある人殺しの物語』はストーリーと役者さんもですが、サイモン・ラトルズ+ベルリン・フィルという音楽にも超期待してます。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-23 20:38 | 日々雑感
2007年 02月 19日 |
「魔法使いと記憶のない騎士」
第五十三話「誘惑の声―懐かしい景色―」
をUPしました。
そして「LINK」もちょっと整理&一件お迎え。

ほんとはクラウディースのおじちゃんにもっと動いてもらう予定でしたが、
おっちゃんは主役じゃないことに気づきましたので、
がっつり削りました。
そしてきりのいいところで区切ったら、いつもより2ページほど分量が少ないです……。
60話までにはローランド首都編終わりたいです……orz。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-19 18:41 | 更新+雑感
2007年 02月 18日 |
おお、マウスホイールよ、しんでしまうとはなさけない。


つかいにくいよ(´・ω・`)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-18 22:30 | 日々雑感
2007年 02月 15日 |
謎の症状はまだつづいてます。(ただの風邪です)
DEENの『星の雫』が泣ける。ああ、だいぶよわってるっぽいなorz

閑話休題。

web拍手ありがとうございますー!
拍手してもらえると元気になります!
ちょっと(いや、かなり)、間があいてしまいましたがお返事です。
昨年は色々とボロボロでお礼もできなかったのですが、今年はお返事を心がけてまいりたいと思います。
お付き合いくださると嬉しいです(すいませんこんな管理人でorz)

お返事>>
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-15 22:02 | 通信欄
2007年 02月 14日 |
なんだか具合が良くなりません(だったら寝てろよ)。
そしてそんなときにゼミ幹事から「H先生(担当教授)の住所わかる?」とメールが。
貴様、今からレポート提出するわけじゃねぇだろうな?

とかいいつつ、さっき発見したニュースです。

「古代ローマ銀貨、クレオパトラの美人論争に一石」(ヤフーニュース)

絶世の美女と形容されることの多い古代エジプトの女王クレオパトラだが、2000年前の古代ローマ銀貨に描かれた顔はその評価を覆すものになりそうだ。14日付の英タイムズ紙が報じた。
 それによると、ニューカッスル大学が発見した銀貨に描かれていたクレオパトラの顔は、とがったあごに薄い唇で、鼻も鋭角。硬貨の裏面に描かれているのはクレオパトラと恋仲にあったとされるローマの軍人マーク・アントニー(マルクス・アントニウス)だが、その顔も、どんぐり眼にかぎ鼻、薄い唇とそれほど魅力的とはいえない容姿になっている。


ええっ何をいまさら?!
サクージ・ヨシムーラ氏でさえ「美人でない」と言っているというのに!

……すいません、気が立ってるんです。(いえ決してヴァレンティヌスさんのせいではございません)

ていうか彫像とかならともかく(これも美化があるので一概にはなんとも言えませんが)、銀貨て。酸化のない金貨ならまだしも。ごにょごにょ。
銀貨の大きさ書いてないからなんともいえんですが、コインですからね。そんなに大きくないものにきっちりしっかり人の顔が書けるとは思えませんが。
コイン肖像にどれだけ写実性が求められるのかははっきり言って謎です……。
というか美女じゃなくなったらクレオパトラの歴史的重要性はなくなるのか?否です。
せいぜい世界中の男性の夢がぶっこわされる程度でしょう。
でもまあ、この大学の考古学博物館のアシスタントディレクターさんも

「クレオパトラの一般的なイメージはローマの政治家や軍人を魅了した美しい女王というものです。クレオパトラとマーク・アントニーの関係はこれまで長い間、作家やアーティスト、映画製作者によってロマンチックに美化されてきたのです」


と言ってることですし。
ま、小ネタ程度に。ハイ。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-14 21:53 | 歴史的雑感
2007年 02月 13日 |
熱が出ました。
しかし今寝ると夜寝れなくなるので起きてます。
免許書き換えにいこうと思ってたのになぁ。……その前に髪を切りに行かねばorz

さて、「覆面作家企画2」(サイト版へのリンクです)の正解が発表されましたね!
管理の青野さん、本当にお疲れ様でした。
作者の皆さんには楽しまさせていただきました、とお礼を。

以下は自己採点(違)です。

ネタバレなので注意です>>
[PR]

2007年 02月 09日 |
なんというかタイミングがいいな~。もうご存知の方も多いでしょう。

「永遠の抱擁」、5000年前の男女か=イタリア発掘調査(ヤフーニュース)
※リンク先に人骨写真があるので苦手な方はご注意ください。

ちょっと長めに引用です。
[ローマ 6日 ロイター] イタリア北部のマントバ近郊で、5000─6000年前に埋葬されたとみられる抱き合った男女の遺骨が見つかった。発掘調査チームの責任者、エレナ・メノッティ氏は、「これまで新石器時代に2人一緒に埋葬された例はもちろん、こんな風に抱き合った形で発見されたことはなく、驚くべきケースだ」と語った。
 同氏によると、埋葬されていた2人は男女にほぼ間違いなく、彼らの歯がほとんど原型のまま磨耗もしていないことから、未確認ではあるが若くして死亡したとみられるとの見解を示した。
 同氏はまた、ロイターに対し「遺骨を発見した時、われわれ全員がとても興奮しました。私はこの仕事を25年間続けており、ポンペイをはじめあらゆる有名な遺跡の発掘に携わりましたが、これほど感動したことはなかった」と述べ、今回の発見がこれまでの発掘をしのぐほどの特別なケースだと説明した。


イタリアは歴史時代が始まる前からイタリアだったのだなぁ(上手いこと言おうとして失敗)。

写真右の人の頭骨が割れてるのが気になる。ただ規模がでかすぎる気がするので自然に壊れたのかも。
穿った見方をする人の中には「殉死じゃない?」という人もいるようですが、5000─6000年前だとエジプト文明も辛うじて始まったか始まらないぐらいなので、その可能性は低いと思います。

なんか『イヴの七人の娘たち』思い出したわ。やはり文庫版を手元においておくべきかしらん。

それにしても人骨見れるようになったのは考古学をかじった賜物か……。
でも九州かどこかの遺跡の頭部が全部こっち見てる(カメラのほうを向いている)写真はまだちょっとだめだったなぁ。(海を向かせる埋葬方法をとった墓地だった)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-09 23:59 | 日々雑感