Top
<   2006年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
|

2006年 06月 28日 |
段々暑くなってきて、『太陽と花びら』が聞きたい感じになってます。

閑話休題。

いま、ガストン・ルルーの『オペラ座の怪人』(創元版)を読んでるんですが、

A.ロイド・ウェーバーはすごいなぁ

と思ってます。そりゃSir.にもなるさ、という感じ。
なんつーか、よくあそこまで整理したなぁというか、人物の株が上がってますよね特にラウル。
すげーウザい。気持ちはわかるが原作のラウルは必要以上にウザイであります。ちなみにコレは愛せないウザさでありまする。
クリスティーヌもなぁ、ええと、オチ知ってるからなんとなくは察せるんですが、なんちゅーか、結構なんなんだお前……という感じです。
16歳らしいといったらそうなのかもしれんが、ウェイバー版のクリスティーヌとはお友達になってもいいけど、こっちのクリスチーヌはちょっと考えちまうぜ、と言った感じ。思考の跳び具合も含めて。

現在赤い死がうろちょろしてたところを見ただけなので「OのF(=O.G)」については何もいえない……が、たぶんまたウェイバー卿はすげぇなぁと思うことになりそうである。る。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-28 18:02 | 読書関連
2006年 06月 27日 |
自分でつくっといてなんですけど、コレ、結構キャラの改変っぷりが素晴らしいです。

で、結構本編では真面目なキャラたちがはっちゃけちゃってる(違)んですけど、結構、なんというか、作者だから言いますけど、

卿は結構喜んでやってそうだなぁ。

と思います。
最高法務官(最高裁判所長官)なんてやってますけど、結構喜んでやってくれてそうです。
実はそういう人です。若い頃はスカしてたはずなんですが。
エンキは結構な~んにも考えてない人なんで、結構淡々とああいうことやると思います。改変と一番ズレてないともいえるかもしれん。
一番嫌がりそうなのはやっぱりエレオノーラです。いや、彼女、そもそも攫われてカプカプなんていわないと思いますが。
[PR]

2006年 06月 27日 |
さっきの記事(=オフライン関係)はただの被害妄想かもしれないので(妄想族)、非公開に。
おおお、どうなんだろ……!
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-27 19:12 | 日々雑感
2006年 06月 26日 |
先日感想で取り上げた『エメラルドグリーンの誘惑』という19世紀が舞台のお話に

ミス・ウルスタンクラフトという人が書いた『女性の権利の主張』という本が出てきて、

保守的な伯爵とヒロインが口げんかをするシーンがあります。

さて問題はこの本なのですが。
実在する本に

メアリ・ウルストンクラフトと言う人が書いた『女性の権利の擁護』という本があります。

うーんタイトルも違うし、伯爵とソフィーの応酬でも作中のミス・ウルスタンクラフトは死ぬまで結婚しなかった、とされているのでこの人とこの本はメアリ・ウルストンクラフトと彼女の本をモデルにしたものなのでしょうか。
それにしても紛らわしい……(汗)。

実在のウルストンクラフト女史は結婚し、娘をもうけています。
ちなみに、その娘さんとは『フランケンシュタイン』の作者メアリ・ウルスタンクラフト・ゴドウィン女史だったりします。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-26 21:57 | 読書関連
2006年 06月 24日 |
南川高志氏の『ローマ皇帝とその時代』を半額(※)で手に入れました。
半額ってコトは古本ってことなんですけど、箱付き新品同様です(・∀・)
あまりの綺麗さ(もちろん線も引いてない)に思わず何かあったんか、と思いましたが気にしない気にしない。

たぶん先輩が誰か卒論で買ったんだろう。剛毅な先輩だなぁ。
ネルウァのところに開き癖がついてるからその人だな(・∀・)
しかし、高かっただろうに……。

それにしてもどこに置こう(あいかわらず本棚に空きはない)

そういえばクレオパトラの特集やってましたね。とりあえずHDレコーダーに初仕事してもらいました。冒頭では吉村さんが出てなかったような……かなりそれは珍しいんでは?
見る時間あるかなあ。
私はどちらかというと今はオクタヴィアヌス派(ローマ)ですが、クレオパトラは嫌いじゃないです。
両雄並び立たなかっただけさ。
ただ彼女から学ぶことがあるとすると、政治に色恋持ち込むと足元すくわれるんだなぁ、ということです。それはまた、彼女がエジプトにとって良き王であったかということとは別の話なのですね。でもあの時代、女が女を武器とせずに大国に立ち向かっていくのは無理だったんだろうなと思います。そういう時代の方が長かったんだ。

※半額…約半額。4500円。高ッ
ついでに言うともう一冊E.マイヤーの『ローマ人の国家と国家思想』という本も探しているのですが、こちらは絶版でプレミアがついて4200円が5000~9000円にという何のイジメかという値段になっている。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-24 22:43 | 読書関連
2006年 06月 22日 |
毎回、拍手ぽちっと&一言メールフォームぽちっとありがとうございました!

そして。
とんでもない間違いが発見されました。

真ん中くらいの文なんですが、伯爵のお子さんは3人ではなく4人では・・・?


やっべえ一番でかい長男失念してた。
マーカスはすっかり大人な年齢&態度なので子どもの範疇外に無意識になっていたらしいです。あと影薄いしね(いやでもあの一家の中では一番腹黒いハズなんですが)(誰に似たんだ)(父の賢さ+母のしたたかさ、か?)(奥さまああみえてしたたか)

そんなわけで凪さんありがとうございましたorz
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-22 18:54 | 更新+雑感
2006年 06月 21日 |
ブログ軽くなりましたかね??
エキサイトさん、ご苦労様です。

家庭内戦争勃発中。
緩衝地帯の第三国が被害甚大であります!いや、やや当事者だけど。

あんまり愚痴は書きたくないんですがね、いかんともしがたいです。
ゼミで「E.マイヤーと南川さんと弓削さんの本も読んでね(夏休み終わるまでに)」と言われて探したんですけど、マイヤーの本は絶版でプレミアついちゃってる上に図書館のはうっかり落としたらバラけそうだし、南川先生のは面白そうだから手元に置いておきたいナーって奥付見たら九千円↑。
古本屋回る気力はないッ!金もないッ!
弓削先生のはなんか持ってた気がするんだが、気のせいだったっぽい。

ごそっと一週間くらい休み欲しいなぁ、テスト近いし。何より惰眠をむさぼって小説が書きたいんですけどもー。
あと映画みたい。今私の血液には映画が不足してますよ。

トホホorz
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-21 22:46 | 日々雑感
2006年 06月 20日 |
明日なのでしつこくもう一度ブログのメンテナンスのお知らせです。(もうええ)

期日:2006年6月21日(水曜日)
時間:1:00AM~9:00AM(最長8時間)
内容:サーバ増設のため

よろしくおねがいします。

閑話休題。

あなたはどうしてあの人を選んだのだろう。

あの人はどうしてあなたを選んだのだろう。

私はいまだにそれがわからない。




『リアルゴールド with カルピス』



いやマジであるんですってば。証拠写真撮り損ねましたけど!70円でしたよ!
味は不味くはなかったですけど、リアルゴールドとカルピスを冒涜してましたよ?
しかしブラックライトで光ったりちゃんぽんされたり忙しいなリアルゴールド!

んでレジュメ発表ですけど、見事生贄に選ばれてきました。
いいんだもう私そういう星回りだって知ってるから(´・ω・`)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-20 22:54 | 日々雑感
2006年 06月 19日 |
ゼミで「卒論でやりたいと思うことを書いてきてください」と言われたのが先々週。

書いた。

「~に関心があります。」「興味があります。」「考えています。」「と思います。」のオンパレードになった。

……ば、漠然としてやがんな(・∀・;)
しかも「研究テーマ」じゃなくて「興味」で終わってやがるぜ!

…………。

提出、明日なんだけどさ。いいかなコレで。どうよ。
とりあえず第一発表者にならんようにせんと。生贄はいやでござる。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-19 21:34 | 日々雑感
2006年 06月 18日 |
「魔法使いと記憶のない騎士」
第四十七話「決闘 ―西の剣術、東の剣―」をUPしました。
そしてweb拍手二回目に小話をUP。(以前の三回目の小話を下げ、以前の二回目は三回目に繰り下げ)

そしてインフォメーション等々ちょっと手を入れました。

なーんか全然話し進んでませんが(^^;)、お楽しみ戴ければ幸いです。

結構どうでもいい話。>>
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-06-18 21:09 | 更新+雑感