Top
<   2006年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
|

2006年 01月 31日 |
下の記事書いてすぐにコレを載せようと思ったんですが、爆睡してました……。
ついでに午前1時~午前十時までブログがメンテナンスのようです。あわわわ。

それでは、もう推理はいいよ、という方だけクリックどうぞです。無駄に長いです。
ト、トラックバックってどうやって飛ばすんでしたかな……これはメンテが終わってからにしようそうしようorz

ええと、あとがきテンプレートは莅樺 想さんのブログのものを使わせていただきました。
(莅樺さんも楽しい企画ありがとうございました!)

あとがきを読む
[PR]

2006年 01月 30日 |
今さっき郵送してまいりましたよレポート!
慌てて用意したんで不備がないかちょっと心配ですが、先生優しいから大目に見てくれる、と、いいなぁ(遠い目)。

さてそのレポートですが、スキピオ・アエミリアヌスとティベリウス・グラックスについての英文を訳すというものでした。

続きを読む?
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-01-30 16:56 | 歴史的雑感
2006年 01月 29日 |
明後日がレポートの締め切りだと思ってたら明日でした。

ハハハハハ!

…orz
頑張ります…当日消印有効なのが救い(郵便提出)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-01-29 22:27 | 日々雑感
2006年 01月 29日 |
さて午前零時も回りまして、管理人も参加していました「覆面作家企画 わたしはだぁれ?」で正解が発表されました!

まずは企画・運営のねこK・T様にお礼を申し上げます。
そして参加なさった作者様、推理なさった読者様もありがとうございました!

感想と推理がろくにかけなかったことが少し心残りです……。(テストめ!)

それにともない、当サイトの便乗ページの推理投稿フォームへのリンクもきりました。

以下ネタバレです。
まだ推理したいよ!あとがきらしきものなんてみたくないよ!と言う方は避けてくださいね。

More
[PR]

2006年 01月 28日 |
お迎えを待っていたら、おそらくメンバーを乗せていたと思われるタクシーを見てしまった昴です。
ライヴのバンドメンバーより遅いお迎えって(笑)。それにしても芸能人のせたタクシーってあんな速さで走るんだ。
キャーって出待ちのお姉さんたちの悲鳴が響いたときにはもう右折してました。

……、あ、私は出待ちしてませんでしたよ。向かいのコンビニの前で寒さに耐えてました(笑)
出待ちの人ってホントにいるんだね。都市伝説かと思ってた。(ゆえに、「あの車の出口で写真とってる人って一体?」と思ってた^^;)

てなわけで
「DEEN LIVE JOY-Break 10 ~BEST of DEEN キセキ~」
に、行ってまいりました。

ちょこっとネタバレ……なのか?(ライヴレポではなくタダの感想)
[PR]

2006年 01月 26日 |
宣言どおり、
『魔法使いと記憶のない騎士』 第三十九話「馬を小屋に―遠乗りの準備―」
をUPしました。
つ、次でついに四十話か……。

そして予定通りタイベリウス=ギュスターヴ・クラウディースの役職の本文中での表現を「最高裁判所長官」から「ローランド皇国の最高法務官」に変更いたしました。
(登場人物紹介のページでは諸事情によりそのままです^^;)(いえたいした事情ではないんですが)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-01-26 16:44 | 更新+雑感
2006年 01月 25日 |
テストなんとか終了したので、更新の準備に入ります。
実はまだ1月末締め切りのレポートがあったりするんですが。
ティベリウス・グラックスについての英文を訳すんですけどね。
が、がんばります。というわけで地味に戦いは続いています。

それとお知らせですが、次回の更新で『魔法使いと記憶のない騎士』に修正入れます。
現在、タイベリウス=ギュスターヴ・クラウディースは「最高裁判所長官」ということになっていますが、表現を変えて「ローランド皇国の最高法務官」となります。
「長官」って響きが現代的過ぎて違和感があったんです。「praetor(プラエトル)」なんてステキな言葉がローマ史にはあったではないですか……orz灯台下暗し。
と、言っても表現が変わるだけで彼がローランド皇国の最高の裁判官であることに変わりはありません。(※もちろん法務官と言ってもローマ史のものとはまた違います^^;)

あ、さてさて。
参加させていただいている「覆面作家企画 わたしはだぁれ?」ですが、投稿フォームをご利用の方にまだ正解者はいらっしゃいません。といってもまぁ投稿数自体が少ないんですが。
ちなみに高校からの付き合いの友人には一発で見破られました。さすがか(笑)
推理をサイトでなさっている作者さんのところにもお邪魔させていただいているのですが、こちらは五分五分と言った感じでしょうか……。読んでくださりありがとうございます。
こ、こちらからは感想も少なく推理もせずに申し訳ありません(汗)
ただ「この方かな」と思った方にはそっとお知らせしていることもあります(^^)

正解発表は29日ですのでお暇でしたらかまってやってくださいませ~。

それと、企画に関して「ゼロ戦上のアリア」の莅樺 想さんが作品の統計をとられています。
興味深いです。塩昆布(笑)
[PR]

2006年 01月 24日 |
昨日の続きで本日は西洋古代史のテストでした。

その内容。

「民主制アテネと共和政ローマの国家構造の違いについて述べよ」

先生。

だいぶ例題と違いがありませんか……?!
(例題:ポリスについて)

テストは明日で最後です。が、がんばる(汗)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-01-24 20:27 | 日々雑感
2006年 01月 23日 |
テストに25分遅れた昴ですこんばんは。
ギリギリ入室許可貰って三十分で書き上げたよ論述問題!
生きてきてはじめてモノカキが役に立ったと思った瞬間でした。
ちなみに雪が降っていたのでちゃんと時間を前倒しして家を出ましたよ一時間ほど。
結果いつも二十分で行くところが一時間二十分かかったんだよ。車の中で発狂しかけたよ。
ごめん私が悪かった。

明日はついに西洋古代史のテストです。論述問題が一問出るそうです。
しかしながら例題が

「ポリスについて、みたいな感じで出ます。」

と言われましても、アバウトすぎてどうしたらいいんですかHプロフェッサー。
あれですか、ミケナイ文明から歴史的に機能的に語るんですか。どうなんですか。
もっと詳しく言ってもらわないとわかりません……orz
キビタスとムニキピウムについて散々やったのでそこら辺をやればいい気がしますが、それはギリシア~ローマまでの変移過程を書けばいいのかはたまた特徴を書けばいいのか不明です。
それとも両方書くのか。……これっぽいな……orz
なんにしろもっと詳しく言っていただきたかったorz

そ、そんなわけで、あと2日ほど更新お待ちください~今週中には『魔法使いと記憶のない騎士』の第三十九話をアップしたいと思います……。
が、がんばります。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-01-23 23:22 | 日々雑感
2006年 01月 20日 |
テストの中休み日(センター試験なので^^;)なので、ちょっとだけ感想が書けそうかなーということでちょっとだけ。
今のところランダムに気になったものだけ読んでいるので、かなりばらばらです。
推理はとりあえず置いておきます(笑)。

ネタバレがあるかもしれない感想文。
[PR]