Top
orz
2008年 02月 13日 |
なんだか「お久しぶりです」、管理人です。

えーっとですね、実は我家の犬愛助がチョイと手術をしましてですね、まぁ症状は大したことないのですが立て込んでおります(現在進行形)。

なのでまた更新できません、すませんorz

以下ちょっと痛い話です。
注意してお進みください。



二年くらい前に両後ろ脚の中指の爪がなんの拍子にかくるっと180度回ってしまいまして。
犬の爪って下向きに生えてるじゃないですか。

それが天に向かって生えていることにある日気づいたんですよね。つーても二年くらい前なのですけども。

生え際からぐるりと螺旋を描いて一回転半を決めておりまして、いつもお世話になっている先生も

「おお、これは爪が曲がって……おおお?」

という反応をした謎の事態だったのですが。
本犬いたって平気そうだったんですがね。とりあえずねじれを治して(力技で)、様子を見ましょうということに。
この時点で爪は正常に下に伸びるようになったのではなく、まっすぐ前に伸びるように変形しておりましたorz

それからしばらく経って一か月くらいまえでしょうかねぇ。
ペット連れokのホームセンターに行ったんです。
そこはショッピングカートに犬猫を乗せて歩くことになってまして。(もちろん床には痛くないようにシートが敷いてあります)
はしゃいだ愛助さん(御歳11歳、人間換算だいたい還暦)、何を思ったのかずーっとカートの縁に前足を乗せて後足で立っていたんですよね、二時間くらい。


そしたら、変形していた爪が肉球に食い込むことになりまして。





まぁ年も年だし、もう抜いてしまおうと。


あし、引きずるの大変だしと。






それから約一週間です。


エリザベスカラーをした愛助さんは、痛みよりも、行動範囲が狭まったのと、物が持ち上げられないことにより、イイ感じにキてます。

何分手術したのが足なもので、散歩にも出られず。


母はそれ+突然の出費でもちろんイライラ。






そんなわけで、しばらくご容赦ください。(「何が」は察してください……)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2008-02-13 21:16 | 日々雑感