Top
拝啓 H先生。
2007年 04月 24日 |
本日ゼミにて卒論の進度報告でした。

私の場合は仕方ないので、ありのまま(身内病気コンボ連鎖)をお話したところ、

「大変な春休みだったねぇ」

との言葉をいただきました。
……orz

ところでその後の研究室で。
初代ローマ皇帝アウグストゥスの妻で、第二代皇帝ティベリウスの母のリウィアを中心に卒論を書こうと思っているので、その相談に乗っていただきました。

「リウィア関係……だとするとティベリウス系の史料からもいけるかもしれないねぇ」
と、言って一冊丸々ティベリウスな本を出す先生。
「あー……本当はティベリウスやりたかったんですけど」
と思わず言った所、先生がポツリと。
「アウグストゥスはともかくティベリウスは史料少ないから何かできたかもねぇ」
と、

一言。

ちょ、先生去年の時点で

「アウグストゥスとティベリウスは膨大に史料あるから大変だよー」

とおっしゃったではありませんかorz

「まぁ今からティベリウスに移ったら今までやってきたことが無駄になるからねぇ。そのままリウィアで続けなさい」

……いえ、今ティベリウスに移っても論題なーんにも思い浮かばないから移る気はないんですがorz

なんかちょっとダメージ(´・ω・`)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-04-24 23:59 | 日々雑感