Top
バレンタイン&考古学ネタ
2007年 02月 09日 |
なんというかタイミングがいいな~。もうご存知の方も多いでしょう。

「永遠の抱擁」、5000年前の男女か=イタリア発掘調査(ヤフーニュース)
※リンク先に人骨写真があるので苦手な方はご注意ください。

ちょっと長めに引用です。
[ローマ 6日 ロイター] イタリア北部のマントバ近郊で、5000─6000年前に埋葬されたとみられる抱き合った男女の遺骨が見つかった。発掘調査チームの責任者、エレナ・メノッティ氏は、「これまで新石器時代に2人一緒に埋葬された例はもちろん、こんな風に抱き合った形で発見されたことはなく、驚くべきケースだ」と語った。
 同氏によると、埋葬されていた2人は男女にほぼ間違いなく、彼らの歯がほとんど原型のまま磨耗もしていないことから、未確認ではあるが若くして死亡したとみられるとの見解を示した。
 同氏はまた、ロイターに対し「遺骨を発見した時、われわれ全員がとても興奮しました。私はこの仕事を25年間続けており、ポンペイをはじめあらゆる有名な遺跡の発掘に携わりましたが、これほど感動したことはなかった」と述べ、今回の発見がこれまでの発掘をしのぐほどの特別なケースだと説明した。


イタリアは歴史時代が始まる前からイタリアだったのだなぁ(上手いこと言おうとして失敗)。

写真右の人の頭骨が割れてるのが気になる。ただ規模がでかすぎる気がするので自然に壊れたのかも。
穿った見方をする人の中には「殉死じゃない?」という人もいるようですが、5000─6000年前だとエジプト文明も辛うじて始まったか始まらないぐらいなので、その可能性は低いと思います。

なんか『イヴの七人の娘たち』思い出したわ。やはり文庫版を手元においておくべきかしらん。

それにしても人骨見れるようになったのは考古学をかじった賜物か……。
でも九州かどこかの遺跡の頭部が全部こっち見てる(カメラのほうを向いている)写真はまだちょっとだめだったなぁ。(海を向かせる埋葬方法をとった墓地だった)
[PR]

by 7thdragon-sister | 2007-02-09 23:59 | 日々雑感