Top
訃報……。
2006年 10月 17日 |
ローマ史研究の弓削達・東大名誉教授が死去


古代ローマ史研究の第一人者で、東大名誉教授の弓削達(ゆげ・とおる)さんが14日、肺炎のため死去した。82歳だった。

 葬儀は17日に近親者で済ませた。後日、「お別れの会」を開く予定。喪主は長男、康史さん。

 東京都生まれ。東京商科大(現一橋大)卒。日本学術会議会員、かながわ人権フォーラム会長なども務め、住民基本台帳ネットワーク反対運動でも中心的な役割を果たした。主な著書に「ローマ帝国の国家と社会」「世界の都市の物語5 ローマ」など。
(Yahoo!ニュースより)


弓削先生が亡くなられてしまった……。
最近訃報が多すぎる……。
弓削先生の本は避けて通れない本なんすよ……。まだお元気なんだろうなぁと思ってたんですが……。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-10-17 22:30 | 日々雑感