Top
「魔法使いと記憶のない騎士」 第四十四話UP
2006年 04月 16日 |
英語→ラテン語→ラテン語の三日コンボにちょっと泣きそうな管理人です。
そんな中、

「魔法使いと記憶のない騎士」
第四十四話「馬は駆けて―二の若君と魔術師―」をUPしました。

それと一話の「コンパス」という単語を四十話代の「方位磁針」に統一しました。

以下ネタバレで作者雑感です。



ルキウスは「甘ちゃん」です。web拍手のお礼小話の十年前の彼も甘ちゃん(いやあの時点ではまだ子どもですが)ですが、基本的にあのときから全く成長してないです。
ルキウスは馬鹿ではありません。でもはっきり言ってあまり「賢い」部類ではないと思います(^^;)
性根は優しい子ですが、エレオノーラはあっさり振っちゃってます。完全に「アウト・オブ・眼中」ってヤツです(な、懐かしい……)。
実のところエレオノーラは小さいころ散々彼に馬鹿にされていたので、実はあまりルキウスのことをよく思っていません(^^;哀れルキウス。
普通の少女系恋愛小説だったら二人の男の間で揺れ動く乙・女・心どきんv(さ、サムイ…)な、展開ですが、まぁエレオノーラなのでそんな展開は望めません。哀れ(以下略


そしてアウレーリア嬢の「根性ナシ」発言ですが、実は直前まで根性のところには別な単語が入ってました(笑)。アレです、男の人にはおそらく屈辱的と思われる言葉です。
ていうか、下手するとアウレーリアは説教ではすまなかったかもしれませぬ(笑)。
それにしてもエンキは実は説教好きな人なのかもしれません。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2006-04-16 00:36 | 更新+雑感