Top
よいお年を。
2009年 12月 31日 |
今年ももう一日になってしまいました。
本日は寝て起きたら友人たちと出かける予定でしたが、まさかの妹が新型インフルエンザという年末に素晴らしいオチがつきましたので、お留守番と相成りました。

去年・今年とろくすっぽブログさえ更新していない始末ですが、お付き合いただき本当にありがとうございます。(次の更新はいつになるやら……)
「まほきし」のほうは最後の大エピソードで止まっている始末ですが、ながーい目で見ていただけると幸いです。って何度目だこの言い訳。決して決して南蛮語と六本の刀を操るうちの殿様が出てくるゲームにうつつを抜かしていたせいではありません。いや頑張ってアイテム全部集めちゃったりしたけど。(おーい)

以下ちょっと総括とかなんとか。



以下データ的総括から。

【読了本】
・デイヴィット・エディングス『暗黒の魔術師』『冥界の魔戦士』『天と地の戦い』
・古戸マチコ『やおろず 弐』
・森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』

【イベントとか】
・シルクロード音楽の旅2009 『青年アレキサンダー大王の道』
・仙台市博物館(巡回展)『古代カルタゴとローマ』×3
・国立西洋美術館『古代ローマ帝国の遺産』

【映画・DVD】
「マンマ・ミーア!」(DVD)

おおぅ、娯楽モノに限ったとはいえ見事になにもしてねーなぁ今年。
一応専攻関係のを入れるともっと読んでたり何だりしますが……むぅ、しかし森見登美彦はもっと読もう。

しかし去年といい今年といい、各方面に様々ご心配をおかけする事態が発生し、なんとも「大学院の正規の二年間は大変だった」という思い出しか残らなさそうです……。祖母と愛助の相次ぐ死はなんともしがたかったです。
そんな事情を考慮して(?)の温情の留年という形にしなってしまいましたが、自分でもここまで「できない」という状況に追い込まれるとは思ってもみませんでした。
来年は集中して物事に取り組めるといいな。


えーと。暗いまま終わるのも何なので。
まあ心配してくれた人の中にツンデレさんがおりました。リアルで初遭遇しました。
「べ、べつに謝罪の品というわけじゃないんだからなッ」(意訳)
「べ、べつに心配してたわけじゃないけどさぁ……」(意訳)

リアルでやられるとけっこうしんどいです。

ツンデレは見ているから楽しいんだ、と悟った今日この頃。全然萌えないヨ。
[PR]

by 7thdragon-sister | 2009-12-31 02:42 | 日々雑感